ぱつぱつ


来月 新しい窯を納入予定のお客様「その間も何とか窯を使いたい」との事で、

この故障している100Vの窯を使えるようにします。いつもの方法で。

こんな感じを、

こんな感じに。

熱電対の挿入口が近すぎて、SSRの取付けはこうせざるを得ませんでした。

コントローラーがパツパツです。