蘭鉢


東京都八王子市で現場築炉。

今回は一般的な陶磁器ではなく、蘭鉢を作られる「天山工房」様。

蘭も一般的な胡蝶蘭ではなく、富貴蘭というミズゴケを使って鉢植えするものだそうです。

凄くレアな富貴蘭は1株(?)数千万円の値が付くんだとか!

炉材搬入。雨が降りだす前に運び終えたい。

既に窯をお持ちなので、その隣りに設置します。

炉材搬入と平行して築炉も始まってます。

レンガを積み終え、各所の穴開けも終わったところ。

既存の窯(他社製)はヒーターがかなり劣化してます。

ヒーターが外側へ抜けるところで断線もあり。

計3ヶ所を溶接補修。ここはサービスで。

2日目のお昼に食べた豚背脂ラーメン、380円!

ごはん100円。

既存のサイリスタ自動焼成装置を窯2台で使えるようにします。

元々は青梅市の代理店である民芸きたはら様からのご依頼により、

この焼成装置の修理に来た事がきっかけです。

ちょっと配線がカオスな状態に...。

窯への配線は天井を通します。

完成

です。


東京都練馬区西大泉1-36-10



info@tokyotougei.co.jp

 

​TEL : 03-3922-6371
FAX : 03-3922-0105

​月曜~金曜  9:00-17:30