窯の小改造


2003年に川崎市のお客様へ納めたTY-10です。

デジタル温度指示計とサイリスタを組み込んで簡易な制御ができる様にしてあります。

これをプログラムコントローラー仕様に変更します。

先ずはデジタル温度指示計が取り付けてあった穴を拡大します。

92×92mmの四角を印刷して切り取った紙をペタっと

サンダーでカットオフ!

この後はサイリスタをソリッドステートリレーに付替えて配線を引き直し。

初期設定をして完了です。

可変抵抗器は外すと穴が残るのでそのまま、機能しません。