top of page

押して引いて塩尻市


長野県塩尻市の作家様への納品ですが、窯に対して入口幅がスレスレです。

ハンドリフターで引っ張っると途中でつっかえて擦る可能性があるので、


・ハンドリフターで押して入口前に窯を置く。

・ハンドリフターを抜いて、外からまわって裏口から運び込む。

・中からハンドリフターを挿して窯を引っ張る作戦でいきます。




電気窯の搬入

中から引っ張るところ。




両開き式陶芸用電気窯

設置が済んだところ。




向い側には同じく両開き式TY-13CW。

2010年製ですが、焼成中の蒸気抜きが充分でなかったようで錆の進行がちょっと早いです。


既存の配線の中間に切替えスイッチを取付け。

スイッチから天井を通って、新しい窯までの配線は地元の電気屋さんにお願いしました。




長野県 陶芸用電気窯

内寸:600×600×600mm



Opmerkingen


bottom of page