電気炉テスト

2019-11-18

来週、浜松ホトニクス様へ納入予定の電気炉。

今日は温度上昇の確認と同時に、セラミック断熱材の結合材を焼き飛ばします。

セラミックファイバーやアルミナファイバーといった断熱材は、

初期加熱時に結合材が燃えて煙と臭いがけっこう出ます。

 

 

 

とりあえず設定は2時間で900℃まで昇温、10分保持。

本当は1時間で試したいけど、レンガの目地やボードへの影響が心配なので。

 

制御出力の割合を見てると、電気を抑えながら流してたのでまだまだ余裕がありそう。

 

 

 

幅350×奥行き1500×高さ300mm、細長い電気炉です。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

東京都練馬区西大泉1-36-10



info@tokyotougei.co.jp

 

​TEL : 03-3922-6371
FAX : 03-3922-0105

​月曜~金曜  9:00-17:30