追加修理


千葉県佐倉市の老人福祉施設。

1996年製の上蓋式TY-6、17年前にヒーター交換してからよく持ち堪えている。




さすがにヒーターも消耗していて今回は断線の補修と、、、




跡形も無くなっているスリーブの修理。




ヒーターの溶接を終えて、スリーブも小細工して取付け。

作業中、利用者さまから蓋のパッキンも交換して欲しいと。




剥がしたついでに大きな亀裂も気になるので埋めときます。




併せて、作業しながら温度調節計の状態を観察してると全く反応しなくなってる。

調子が悪い事は事前に聞いていたので利用者さまに報告。




窯が直っても動かないんじゃしょうがないと言う事でこれも交換。

なんとなく予測して全部用意しといて良かった。