修理初め


今年最初の修理はヒーター張替え。

八王子市の作家様お使いの上蓋式電気炉TY-20の特注です。

内寸:幅750×奥行750×高さ780mm、本焼き1290℃で使われてます。


昨年末は仕事納めの前日に奥歯の詰め物がとれ、更にパソコンが起動しなくなるという不運。

かろうじて起動した際に全データをコピーして、慌ててDellで注文。

仕事初めの前日にパソコンが届いたので、CADやいつも使うソフト、データの入れ直し。

なにより時間がかかったのがメールの移行。Windows Live MailとGmailを併用してるので、

Outlook へまとめるのに数時間。どうにか初日に間に合った。




今回の作業は2人で。

途中、お昼に車を出そうと思ったら未舗装の斜面でスリップして脱出不可に。

地面に毛布を敷いたり、石を掘り返したり、ゴムや板を敷いたりして1時間半が経過。


もうJAFを呼ぼうか悩んでいた時、近所の方がウィンチを持って来てくれました!

それをお向かいさんの敷地の木にワイヤーをかけて少しずつ引っ張って貰ってようやく脱出。


自分らが窯を引っ張る時に使う道具で自分が引っ張られてしまうなんて・・・。

ご近所の方々には感謝しきりです。

2人で来て良かった。色々と。




今週最初の仕事もヒーター張替え。千葉県南房総市。

個人宅なのでトイレに寄っておきます。このご時勢、なるべくお借りしないよう。




こちらも標準品にない上蓋式TY-11。

内寸:幅600×奥行600×高さ450mmです。




作業場所。なんとなく暖かそうな気のする南房総も普通に凄く寒い。




終わりました。