陶芸窯の移設と納入


伊豆高原の陶芸工房さまに来てます。今回ご依頼頂いた業務は

・既存電気窯を建物内から隣りの小屋へ移設

・既存焼成装置の移設

・新規電気炉の搬入

・焼成装置を2台の窯で使えるよう切替え配線

大まかに以上4点、既存の窯と焼成装置は他社さんの物になります。

先ずは移設。高低差440mmは小屋側にスロープを作って降ろします。

20kWの窯なので、あまり急な勾配にすると制止出来ません。

ここでストーップ! 小屋の端ギリギリで降下終了。

ここで窯が止まらないと自分もろとも小屋からポロリします。

室内のスロープを片付け、降ろした窯を奥に戻したら新規電気炉の搬入用意。

道路側から

暑すぎる!

この窯を小屋に入れたら2台の位置決めをして、他社焼成装置の取外し。

新たな場所に取り付けたら配線。途中までやって今日はここまで。

今回の宿、伊東駅近くのビジネスホテル。ちょっと広い

当然ながらこれから呑みに行きます。

2日目は配線の続きから。

今回初めて、切替えスイッチの取付けに木板ではなく自在板を使いました。コレいいかも

追加した熱電対切替えスイッチ

カッティングマシンでのステッカー作成、気が向いたら承ります!

新たに納めたのは両開き式電気炉TY-17W

#陶芸窯移動

東京都練馬区西大泉1-36-10



info@tokyotougei.co.jp

 

​TEL : 03-3922-6371
FAX : 03-3922-0105

​月曜~金曜  9:00-17:30