top of page

プログラム焼成装置


練馬区のとなり吉祥寺にある成蹊小学校さま。

他社さんの窯ですが、4年前にヒーターの断線修理に来た事があります。

今回は全く温度が上がらないとの事で点検に来ました。




とりあえず運転開始してみるとコントローラーの【OUT】は点灯するものの、




電流ゼロ。上段も中段も下段もゼロ。

コントローラーから制御出力ONの信号が出てないみたい。つまりコントローラーの故障。


本来なら、制御出力ON → ソリッドステートON → 電流発生します。


ソリッドステートリレーの故障かヒーター断線の場合は、問題ない回路には電流発生します。




ただ、この外部スイッチを設けたり回路が違うコントローラーを交換する知識は自分にはなく、

経過年数や他の部品の錆び具合から、焼成装置ごと交換させて頂く事となりました。




正式なご依頼から3ヶ月ちょっと。

ようやく焼成装置の準備が出来たので交換しに来ました。つまり点検したのは昨年11月の話。


古い焼成装置が外せません。

壁に固定しているアンカーボルトが錆びて回りません。※赤丸

ファンも外してなんとか回ったと思ったらナットじゃなくてボルトが回りだした。もう無理だ。

事情を話して、配線だけ外してそのままでいい事になりました!




今日は1人作業なので家から伸縮ハシゴ持参です。

20kW用の焼成装置は1人で保持できないからとても便利。




配線よし。




いよいよ電源投入。

これでコントローラーの故障が原因じゃなかったらどうするのかと。




流れました!

Comments


bottom of page