還元焼成と思い込み

2017-12-21

東京都羽村市、作家さまの窯で還元焼成。

この時の温度は1060℃、ようやく煙の量が落ち着いて来た。

窯は15kWで内寸:幅700×奥行650×高さ660㎜、CERAMICA 白文字仕様です。

 

 

 

圧力は0.019MPaでした。

 

 

 

今週はトラックの不調で予定がズレたので、急遽、羽村市から江東区へ向かいます。

江東区では2人が搬入作業をしてます。

 

 

 

福祉施設さまへの設置が完了した上蓋式電気炉TY-13C、酸化焼成用です。

と、言いたい所ですが途中で問題が、、、

 

三相電源で用意して来たら、分電盤の電源は何故か単相になってる。これじゃ繋げない!

建物改修前に確認した時は、既存の窯は間違いなく三相だった。

だから配置図も見積りも三相で提出してる。じゃぁ区からの仕様書は?

改めて見ると単相になってる!

確認不足です。申し訳ございません。

 

 

 

電源が繋がれていない焼成装置。

取外して持ち帰り、単相用に改変して出直します。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

電動ろくろ、土練機、ポットミルなど窯業機械の販売
粘土、釉薬、成形小道具、石膏型など陶芸器材の販売

東京都練馬区西大泉1-36-10



info@tokyotougei.co.jp

 

​TEL : 03-3922-6371
FAX : 03-3922-0105

​月曜~金曜  9:00-17:30