窯の引越し、撤去、補修

2017-5-26

神奈川県相模原市から埼玉県狭山市へ運んで、仮置きしておいた窯。

物置(バイク保管庫)が出来上がったので本設置しました。

 

 

2001年製の上蓋式TY-13とTTCサイリスタ半自動焼成

 

 

 

続きましては東京都日野市

2002年製の両開き式TY-15W。まだまだ使える状態ですが、ご都合に因り撤去します。

道路から建物脇を通って、庭先で現場築炉したこの窯。やっぱり出せないので解体です。

レンガを取り除いたら扉を外して、本体を分割して運び出します。

 

 

半分に割った窯本体。これでもけっこう重い。

 

 

 

こちらは茨城県水戸市。ゴルフをやってた時はちょくちょく来てた水戸市。

温度が上がらない原因はヒーターの断線でした。

 

 

2003年製の上蓋式TY-10ですが、聞くと 本焼き300回位いってる模様。

ヒーター表面の状態、フックピンの垂れ具合を見ても、よく今まで断線しなかったなぁと。

 

 

他の場所が切れる可能性も高いけど、とりあえず焼ける状態にして帰ります。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

電動ろくろ、土練機、ポットミルなど窯業機械の販売
粘土、釉薬、成形小道具、石膏型など陶芸器材の販売

東京都練馬区西大泉1-36-10



info@tokyotougei.co.jp

 

​TEL : 03-3922-6371
FAX : 03-3922-0105

​月曜~金曜  9:00-17:30